青空文庫 エッセイ おすすめ 17

おすすめの笑える小説やエッセイ10選! ... 青空文庫では無料で過去の名作小説を楽しむことが出来ます。 このページでは青空文庫についておすすめの使い方なども含めて紹介していきたいと思います。 ... 2018.10.17 2019.03.15. 青空文庫で読める小説の中から5作を紹介します。 ... 五木寛之のおすすめ文庫本15選!小説とエッセイ、どちらの魅力もご紹介! ... 伊坂幸太郎おすすめ文庫作品ランキングベスト17! 笑いは最高の癒しです。笑うことで嫌なことや悩み、ストレスを吹っ飛ばすことが出来ます。, 実際に笑うことで心身ともに健康になるという研究結果も出ているようです。それだけ我々人類にとって笑うということは重要な要素であるといえます。, 今回は紙とインクだけで、そんな笑いを我々に与えてくれる小説やエッセイ作品を紹介していきます。, 読んでいるだけで思わず顔がにやけてしまう、プフっと吹き出してしまう作品ばかりなので、読む際には場所と状況をよく考えてから本を開くように注意してください。, おかしな精神科医伊良部のもとに、これまたおかしな病状を抱えた患者がやってくる。荒唐無稽な話だけれど、どこかに爽快感や親しみを感じます。サクッと気軽に読むことが出来る短編集です。, 筒井康孝によるブラックユーモアたっぷりのショートショートが詰まっている一冊です。ゲラゲラと笑い転げるというよりは、後からジワリジワリと効いてくるような笑い。タイトルは作者からの挑戦なのか、まあ大体の人は笑ってしまうでしょう。, さくらももこが自身の小学生からのエピソードを綴っているエッセイ集です。独特のおばさんくさい口調の文体がたまりません。これはまさに、まる子そのものだというおバカな出来事が盛りだくさん。笑って癒される最高の一冊です。, またまた、さくらももこのエッセイ。こちらは妊娠してから出産に至るまでの経緯や感じたこと、出来事などを一冊にまとめています。さくらももこならではの独自の死生観や子どもに対しての距離感などが興味深く面白いです。もちろん、いつも通りの笑ってしまうエピソードも盛りだくさん。, 日本で最も有名な作家の一人である東野圭吾によるエッセイ。タイトルの通り、アホだった少年時代からの話が綴られています。こんなアホな生い立ちのために彼は面白い小説を書けるのだろうか。, 電車内など、公共の場所で読むことはおすすめしません。必ずプッと吹き出してしまうセンス溢れるユーモアが詰まった一冊です。こんなにも笑いをこらえながら小説を読むことは中々無いのではないでしょうか。笑って最後には癒される、そんな作品です。, 東野圭吾がブラックジョークやシュールな笑いをちりばめた短編集。ミステリーや人間ドラマだけでなく、こういったユーモア小説を書くこともできる東野圭吾の引き出しの多さに驚かされます。不思議な世界観で存分に楽しませてくれる一冊。他の「○○笑小説」シリーズもおすすめ。, 人気小説家の原田マハの兄である原田宗典が自身の高校時代の日常を赤裸々に綴ったエッセイです。十七歳というバカバカしくて愛すべき青春時代を存分に味わうことが出来る一冊です。昭和の古きよき時代を感じます。笑いながら胸がじんわりと温かくなります。, 芥川賞作家の津村記久子が日常生活で感じていることを淡々と書いている作品。取り立ててなんの変哲もないような日常の風景でも観察する人によってはここまで面白く見えているんだなと感心します。それだけ私が普段何も考えずにボーっと生きているのかもしれませんが。津村記久子の心の中の描写が面白くてついニヤニヤとしてしまいます。, 超クレイジージャーニー高野秀行の腰痛治療記。民間療法やアメリカで流行っている最先端の腰痛療法など、様々な方法で腰痛に立ち向かう様子を綴っています。内容もさることながら、高野氏の文章の面白さに笑ってしまうこと間違いなしです。こんなに面白おかしく文章を書くことが出来るセンスが羨ましくてしょうがない。. 青空文庫のボランティアはどなたでも参加することができます。ちなみにボランティアの方々を耕作員と青空文庫では呼んでおり、これは、過去の作品を世の中に蒔き、未来に芽吹かせる意味を込めて「耕作員」と読んでいるそうです。俄然やってみたくなる名前ですよね。ボランティアについての, 太宰 治は、日本の小説家である。本名、津島 修治。自殺未遂や薬物中毒を克服し戦前から戦後にかけて多くの作品を発表。没落した華族の女性を主人公にした『斜陽』はベストセラーとなる。その作風から坂口安吾、織田作之助、石川淳らとともに新戯作派、無頼派と称された。, 青空文庫は、誰にでもアクセスできる自由な電子本を、図書館のようにインターネット上に集めようとする活動です。, 著作権の消滅した作品と、「自由に読んでもらってかまわない」とされたものを、テキストとXHTML(一部はHTML)形式に電子化した上で揃えています。, 江戸川 乱歩7月28日は、大正から昭和期にかけて主に推理小説を得意とした小説家・推理作家である。また、戦後は推理小説専門の評論家としても健筆を揮った。実際に探偵として、岩井三郎探偵事務所(ミリオン資料サービス)に勤務していた経歴を持つ。 本名は平井 太郎(ひらい たろう)。, 岡本 かの子は、大正、昭和期の小説家、歌人、仏教研究家。本名カノ。東京府東京市赤坂区青山南町生まれ。跡見女学校卒業。漫画家岡本一平と結婚し、芸術家岡本太郎を生んだ。小説家として実質的にデビューをしたのは晩年であったが、生前の精力的な執筆活動から、死後多くの遺作が発表された。, 梶井 基次郎は、日本の小説家。感覚的なものと知的なものが融合した簡潔な描写と詩情豊かな澄明な文体で20篇余りの小品を残し、文壇に認められてまもなく、31歳の若さで肺結核で没した。 死後次第に評価が高まり、今日では近代日本文学の古典のような位置を占めている。, 横光 利一は、日本の小説家・俳人・評論家である。本名は横光利一。 菊池寛に師事し、川端康成と共に新感覚派として大正から昭和にかけて活躍した。, 夏目 漱石は、日本の小説家、評論家、英文学者。本名、夏目 金之助。江戸の牛込馬場下横町出身。俳号は愚陀仏。 大学時代に正岡子規と出会い、俳句を学ぶ。帝国大学英文科卒業後、松山で愛媛県尋常中学校教師、熊本で第五高等学校教授などを務めた後、イギリスへ留学。, 新美南吉は、日本の児童文学作家。本名は新美正八。愛知県半田市出身。雑誌『赤い鳥』出身の作家の一人であり、彼の代表作『ごん狐』はこの雑誌に掲載されたのが初出。結核により29歳の若さで亡くなったため、作品数は多くない。童話の他に童謡、詩、短歌、俳句や戯曲も残した。, 芥川 龍之介は、日本の小説家。本名同じ、号は澄江堂主人、俳号は我鬼。 その作品の多くは短編である。また、「芋粥」「藪の中」「地獄変」など、『今昔物語集』『宇治拾遺物語』といった古典から題材をとったものが多い。「蜘蛛の糸」「杜子春」といった児童向けの作品も書いている。, 夢野 久作は、日本の禅僧、陸軍少尉、郵便局長、小説家、詩人、SF作家、探偵小説家、幻想文学作家。他の筆名に海若藍平、香倶土三鳥など。現在では、夢久、夢Qなどと呼ばれることもある。戒名は悟真院吟園泰道居士。禅僧としての名は雲水、法号を萠円と称した。 出家名は、杉山 泰道、幼名は直樹。生年月日:1889年1月4日, 宮沢 賢治は、日本の詩人、童話作家。 仏教信仰と農民生活に根ざした創作を行い、創作作品中に登場する架空の理想郷に、岩手をモチーフとしてイーハトーブと名付けたことで知られる。, 秋田 雨雀(あきた うじゃく、1883年(明治16年)1月30日 – 1962年(昭和37年)5月12日)は、日本の劇作家・詩人・童話作家・小説家・社会運動家である。, 海野 十三は、日本の小説家、SF作家、推理作家、漫画家、科学解説家。日本SFの始祖の一人と呼ばれる。本名は佐野 昌一。, 魯迅は、中華民国の小説家、翻訳家、思想家である。本名は周樹人で、字は豫才。浙江省紹興市の士大夫の家系に生まれた。父は周鳳儀、母は魯瑞、弟に文学者・日本文化研究者の周作人 、生物学者の周建人 がいる。中国で最も早く西洋の技法を用いて小説を書いた作家である。, 室生 犀星は、石川県金沢市生まれの詩人・小説家。戦後は小説家としてその地位を確立、多くの作品を生んだ。1962年(昭和37年)、肺癌のため虎の門病院で死去[4]。金沢郊外の野田山墓地に埋葬されている。「犀星忌」は3月26日。犀川大橋から桜橋までの両岸の道路は「犀星のみち」と呼ばれる。, 【おすすめ短編小説】「河童」 芥川龍之介 世界のおかしさ。腑に落ちたかどうかわからない読後感が残る。【あらすじ感想】, 【おすすめ短編小説】桃太郎 芥川龍之介 退治された鬼の気持ちを知っているか?【あらすじ感想】, 【おすすめ短編小説】いしわたり淳治「嬉しい悲鳴をあげてくれ」【全編あらすじと感想】, 【選書サービス】作家・クリエイターが「おすすめ」する本リストから「おすすめ」します。, 【おすすめ短編小説】「水仙月の四日」 宮沢賢治 童心に戻り、雪景色にトリップさせてくれる童話【あらすじ感想】, 【おすすめ短編小説】「突然ノックの音が」 ~嘘の国~ 嘘が教える一つの真実【あらすじ感想】, 【言葉・名言】逆境こそ自分の基本に立ち返られることがプロフェッショナル 森保一 サッカー監督, 実験店舗「ListBooks」作家やプロフェッショナルが薦める本を揃えたオンライン本屋。. 実験店舗「ListBooks」作家やプロフェッショナルが薦める本を揃えたオンライン本屋。. 芸術の秋には、気軽に始められる読書がおすすめ。今回は、数多くの名作を無料で読むことが出来る青空文庫の利用方法と、おすすめの作品をジャンルごとにまとめました。今年の秋こそ、青空文庫で無料の名作古典にチャレンジしてみてはいかかでしょうか? 青空文庫は1997年に創立して以来、インターネット上の電子図書館として、読みたい作品を好きな時間、好きな場所で楽しめることができる人気の文庫の一つです。そこで今回は、青空文庫の人気のあるおすすめ作品ランキング形式で紹介していきます。 青空文庫への登録が可能な作家のリストです。 アクセスランキング: xhtml版、テキスト版の、月間500位を示します。 青空文庫のxhtml, textの読み方: 青空文庫のファイルを読む方法をご紹介しています。 収録ファイルの取り扱い規準 青空文庫は1997年に創立して以来、インターネット上の電子図書館として、読みたい作品を好きな時間、好きな場所で楽しめることができる人気の文庫の一つです。そこで今回は、青空文庫の人気のあるおすすめ作品ランキング形式で紹介していきます。, 青空文庫は、著作権が消滅した作品や著者が許可した作品のテキストを公開しているインターネット上の電子図書館です。そして日本で著作権切れの作品をインターネットで公開するという新しい発想をした文庫でもあります。, 2017年の年間アクセス数は、約920万人以上となりこれからも利用者数が増えていく傾向性がある現代の図書館の在り方の一つにもなっています。青空文庫の主な作品は、著者が亡くなった後50年を経て、著作権が無くなった明治時代から昭和初期の作品が大部分を占めています。, 青空文庫はボランティアで運営されています。そのためたくさんの作品を無料で読むことができます。森鷗外や夏目漱石、芥川龍之介、太宰治など、数々の実力ある人の著者の作品を無料で読むことができるのも、青空文庫の魅力です。, たくさんの著者やジャンルがある青空文庫から、どの作品を選んで読めばいいのか分からない人も多いと思います。そこで、ここからは青空文庫の作品の選び方を紹介していきます。, 青空文庫には、たくさんのジャンルの作品があります。そこで自分の好きなジャンルから作品を選んでみるのもおすすめです。普段本を読む習慣がなく、これから定期的に本を読み始めてみようと思っている人にも、好きなジャンルの本から読むことで、さらに本に興味が湧きますよ。, 青空文庫は、どの作品も無料で読むことができます。青空文庫のミステリー作品には、有名な著者であれば、芥川龍之介や江戸川乱歩がいます。ミステリー作品に興味があってもはじめて読む人には、難しいイメージがあります。, そこで、ミステリー作品がはじめてでも読みやすい作品もあります。ストーリーや登場人物の描写にを細かく書かれていることで、頭の中でイメージを作り上げていくこともできます。ミステリー作品は、推理小説とも呼ばれ、作品の中に謎があり、その謎を紐解いていきます。, その謎を紐解いていくまでのストーリーの展開に面白さを感じることができるので、自分自身で謎を考えていくことが好きな人にはおすすめの作品です。作品には、歴史的なものや、事件もの、トリック的なものがあるので好きな推理小説を見つけることができます。, 青空文庫には、たくさんの恋愛作品もあります。古い作品であれば、古典からの恋愛作品もあったり、海外の著者の恋愛作品もあります。恋愛作品は、甘酸っぱい青春時代を思い出させるような10代の恋愛や、大人の恋など、女性が好きなジャンルの一つです。, 著者により、恋や愛の表現が違っていたり、読むときの年齢や場所によっても読者それぞれの感じ方があります。現在恋人がいる人であれば、選んだ恋愛作品によっては、さらに相手を思いやる優しさを感じたり、恋人がいない人であれば、恋をしたくなったり本は影響を与えます。, 忙しい毎日で恋する気持ちを忘れかけている人には、どこでも気軽に無料で読むことができる青空文庫の恋愛作品がおすすめです。通勤や通学のちょっとした合間の時間に少しずつ読むことができます。, 本を選ぶときに、好きな作者から選ぶ方法もあります。すでに好きな作者がいる場合はその作者の作品を読めばいいですが、まだ好きな作者がいない人は、様々な人の作品を読み続けることで、自分に合った作者が見つかります。, 青空文庫で、人気のある著者は日本人であれば誰でもが知っている宮沢賢治です。宮沢賢治の作品は、青空文庫にたくさんあるので、アクセス数も高く読んでいる人もたくさんいます。宮沢賢治の作品は、主に童話が多いので、小さい子供や小学生の教科書にも使用されています。, そのため、読みやすいのが特徴です。宮沢賢治の作品は、彼がこの世を去ってから世間に広がり評価されました。中でも有名な作品は「注文の多い料理店」や「雨ニモマケズ」、「銀河鉄道の夜」です。, 夏目漱石も日本を代表する、著者の一人です。夏目漱石は小説家として活躍していましたが、評論家や英語の教師をするなど、多様な才能を持っていました。夏目漱石は生涯独身で、結婚することはありませんでした。, 彼の有名な作品では「我輩は猫である」を始め「坊ちゃん」、「こころ」です。青空文庫のランキングでも夏目漱石の作品は上位に入っています。夏目漱石の独特な目線で書かれた作品はどれも興味深いものばかりです。, 夏目漱石の小説の魅力の一つでもある、主人公や登場人物について詳細に書かれていること、読む人にもイメージを持たせることのできる丁寧な説明は読む中でおすすめのポイントでもあります。, 太宰治も、ほとんどの日本人が知っている有名な著者の一人です。太宰治は何度も自殺未遂をしたこともありましたが、戦前から前後までにわたり、たくさんの作品を書きました。彼の作品は、映画化されるなど、ベストセラーになったものもいくつかあります。, 太宰治の有名な作品では、学生の国語の教科書にも載っている「走れメロス」や、実写版の映画にもなった「人間失格」、ベストセラーになった「斜陽」などです。どの作品も、読者を引き込むような描写や比喩が使われており、彼の世界観に入ってしまう作品ばかりです。, 芥川龍之介は、短編小説が多く知られる日本を代表する著者です。芥川龍之介が残した名作は現在でも人気のある作品が多く、中でも代表作である「羅生門」は中学校や高校での国語の教科書にも起用されています。, そのほかには「鼻」や「地獄変」など、たくさんの短編小説があります。芥川龍之介の数々の作品の特徴は、今昔物語集や宇治拾遺物語などの昔の古文を題材にしているものが多いです。, 芥川龍之介は小説家としては、かなり若い35歳で自殺によってこの世を去ってしまいます。すでに自殺を考えていたのではと言われていて、晩年は芥川龍之介の作品のほとんどが生と死を題材にしているものが多くなっています。, いざ作品を読み始めようと思っていても、最後まで本当に読むことができるのか不安になる時があります。青空文庫の作品は、短編作品をはじめ長編作品までたくさんの数があります。そこで今の自分に合った長さの作品から読み始めてみるのもおすすめです。, 青空文庫の中には、約8000文字程度で読み切ることができる短編作品があります。この短編作品は、ミステリーや推理小説といった謎を紐解いていくものから、恋愛小説まであるので、これから読書を始めようと思っている人におすすめの小説です。, そして作品の中には、サクッと5分程度で読み終えてしまうものもあります。青空文庫は、インタネットを使い、自身のスマホ端末や専用の電子機器でどこでも、読むことができるのが魅力的です。そのため短編小説であれば、本の重さを気にせず、数作品も読んで楽しめます。, すでにたくさんの本を読んでいて、小説が大好きな人には長編小説がおすすめです。青空文庫の魅力の一つでもある、古い古典を無料で読むことができるので、長編小説では、「源氏物語」など、日本の代表的な作品がおすすめです。, 長編小説は、作品によっては一冊でだけではなく数冊にもなって続くことがあります。面白く興味のある作品が長編になっていると、続きも見たくなるので、本がさらに好きになったり、読書が習慣付くなどメリットがたくさんあります。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51lOmRG0lnL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000001?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F12552948%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbook%2Fi%2F16701846%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4094088776?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=excite-can-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4094088776"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3437865&pid=885619230&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fhmv%2F5568921.html"}], ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。, 昭和初期に活躍した小説家の堀辰雄が、自身の経験をもとに書かれたとされている作品です。堀辰雄が19歳の時に結核を患いながらも、自分よりも重症の結核の婚約者をいたわり、支えた数ヶ月間の経験をもとに書かれました。, その当時は結核を治療する方法はなく、人に移らないように隔離されていました。愛する人の死を交えて、死後も存在し続ける永遠の生と愛を謳った、純粋な詩情が高く評価されたおすすめの恋愛作品です。悲しくも美しい、生と愛がテーマになった素晴らしい物語です。, [{"key":"著者","value":"堀辰雄"},{"key":"ページ数","value":"293"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51Z49vVg76L.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000001?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fneowing-r%2Fneobk-972817%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fneowing-r%2Fi%2F10502877%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4101092060?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=excite-can-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4101092060"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3437865&pid=885619230&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fwindybooks%2Fs-9784101092065.html"}], 宮沢賢治の代表作にもなる『注文の多い料理店』は、青空文庫では無料で読むことができます。青空文庫では計3冊からなっていますが、『注文の多い料理店』以外にも、いくつかの短編集も含まれています。, ですので物語を楽しみたいと思っている人には十分に満足できるおすすめの作品です。また内容も小さな子供でも楽しめるように、表現がわかりやすくなっています。物語の序盤から怪しさが満載で、読む人を惹きつける内容になっています。最後の結末も面白いです。, 現在では「注文の多い料理店」がアニメーション化されているなど、日本を代表する名作を本で読むことが苦手な人にも、話の内容を理解して楽しむことができるように工夫されています。, [{"key":"著者","value":"宮沢賢治"},{"key":"ページ数","value":"432"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/61FGQ5TQMZL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000001?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Frakutenkobo-ebooks%2F802d312e3a5c3c89b9fbd3a2574eeb01%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Frakutenkobo-ebooks%2Fi%2F11621683%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4101077010?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=excite-can-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4101077010"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3437865&pid=885619230&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fbookfan%2Fbk-4101077010.html"}], 昭和初期に活躍した中島敦が書いた、代表する短編小説の一つです。山月記は中国唐代の伝記「人虎伝」に基づいて書かれています。山月記の中の主人公が詩に執心し過ぎてしまい、ついには虎に変身してしまうという男のすさまじい宿命の姿を描いています。, 中学や高校の国語の教科書にも載っていたこともあるほど、有名な小説です。学生の頃に一度は読んだことのある経験があれば、今読むことで新しい発見をしたり、その当時とはまた別の捉え方をすることのできる、面白く興味深いおすすめの一冊です。, [{"key":"著者","value":"中島敦"},{"key":"ページ数","value":"224"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41L6q3mgSOL.jpg"], [{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4591088596?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=excite-can-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4591088596"}], 宮沢賢治の代表作の一つ〔雨ニモマケズ〕は、小学校、中学校、高校でも国語の教科書をはじめ様々なことで、耳にしたことがあるとても有名な詩です。〔雨ニモマケズ〕は、宮沢賢治がこの世を去ってから世間に広がった詩とされています。, 宮沢賢治の使用していた手帳に書かれていた、たった343文字に立派な人間にはなれないけれども、困っている人や不幸な人をせめて助けてあげたいと願う気持ちを詩にしています。カタカナや漢字を使うことで、その当時の時代を表しています。, [{"key":"著者","value":"宮沢賢治"},{"key":"ページ数","value":"190"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41TQH4AE8ML.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000001?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F1777984%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbook%2Fi%2F11356720%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4101006067?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=excite-can-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4101006067"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3437865&pid=885619230&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fnetoff%2F0000794974.html"}], 太宰治の代表作の一つ「走れメロス」は、現在の小学生をはじめ大人でも知らない人はいないほど、有名な小説です。「走れメロス」は、人の心を信じることができない王様を、メロスが友人の死をかけて、友情を守り抜き、信じることの大切さを伝える、素晴らしい作品です。, 「走れメロス」は小説をはじめ、ドラマや映画などにも起用されるなどして、今でも現在の私たちに対して、信頼と友情の強さや素晴らしさを伝えようとしています。また、中学や高校でも国語の授業で使われるなど、この物語は様々なことに活用されています。, [{"key":"著者","value":"太宰治"},{"key":"ページ数","value":"304"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/61Iba1TXrmL.jpg"], [{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4167590069?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=excite-can-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4167590069"}], 「レ・ミゼラブル」は、今や世界中の人たちが知っている小説の一つです。物語は、たった1本のパンを盗んだことから19年間を牢獄で過ごすことになた主人公の生涯を描いた作品です。それに伴い、その当時のフランス革命を背景として詳細に書かれており、歴史を感じさせます。, 青空文庫の「レ・ミゼラブル」は、長編小説です。読むことに慣れている長編小説が好きな人にはおすすめの作品です。また「レ・ミゼラブル」は映画やミュージカルにも起用され、今現在もなお、世界中で語り継がれる物語の一つです。, 青空文庫では、ボランティアによって日本語に翻訳されているので、読みやすくなっています。原作では、著者はヴィクトル・ユーゴーです。, [{"key":"著者","value":"鹿島茂"},{"key":"ページ数","value":"497"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/511BlHLPdrL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000001?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbooxstore%2Fbk-4101025010%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbooxstore%2Fi%2F10586302%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4101025010?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=excite-can-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4101025010"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3437865&pid=885619230&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fdairihanbai%2F17048-20123.html"}], 芥川龍之介の代表作の一つ「羅生門」は、中学校や高校で国語の教科書に採用されている物語です。この作品の物語はシンプルです。羅生門の下にいる下人が、死体から服を剥ぎ取っている老婆を見つけるところから、物語は始まっていきます。, 芥川龍之介の独特な表現で、「羅生門」を読んでいくうちに彼の世界観に入ってしまうほど、面白い作品です。また芥川龍之介の短編小説なので、本を読むことが苦手な人でも、読みやすくなっています。, 「羅生門」では、下人の目線、老婆の目線で小説が書かれているので、同じことでも考え方が変わるので、興味深いおすすめの一冊です。, [{"key":"著者","value":"芥川龍之介"},{"key":"ページ数","value":"304"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51aKVkh6SFL.jpg"], [{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4758435480?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=excite-can-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4758435480"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3437865&pid=885619230&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fhmv%2F4046152.html"}], 宮沢賢治のもう一つの代表作である、童話の「銀河鉄道の夜」は宮沢賢治が亡くなった後に見つかった作品でしたが、未定稿のまま遺されて糸で、研究者の中で様々な解釈がされてきました。読んだ後に、自分自身について考えさせられる、面白いおすすめの一冊です。, 「銀河鉄道の夜」は、これまで映画化やアニメーションとして私たちに知られてきました。「銀河鉄道の夜」に出てくる主人公ジョバンニは、いつも孤独で想像することが好きな少年でした。そのジョバンニという少年が鉄道に乗って、旅をする話です。, 鉄道に乗っていろんな人との出会いや、会話をすることから、宮沢賢治が伝えたかった本当の幸せについて、抽象的に書かれてい作品です。小説の場合は、一度読んだだけでは理解するのが難しいとされているので、映画版やアニメーションを観てから読むと、分かりやすいです。, [{"key":"著者","value":"宮沢賢治"},{"key":"ページ数","value":"120"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41pWFFTapkL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000001?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Frakutenkobo-ebooks%2Fda999cf7d47638a799ba04b691994839%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Frakutenkobo-ebooks%2Fi%2F11583126%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4101006059?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=excite-can-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4101006059"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3437865&pid=885619230&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fvaboo%2Fva6059100410u30.html 画像URL:https://item-shopping.c.yimg.jp/i/g/vaboo_va6059100410u30"}], 太宰治の最高傑作の作品とも言われているのが、中編小説の「人間失格」です。実は「人間失格」は、太宰治の遺書だったのではないか?とも言われています。太宰治は「人間失格」ができた、次の月に自殺をしてしまいました。, 「人間失格」は、主人公の男性が周囲にはおどけたりと面白いふりをしているけれども、それは偽りの姿であり、なかなか本当の自分を人にさらけ出すことができない人生を、幼少期から青年になるまでを、少年の目線で書かれている作品です。, 実際に「人間失格」は、映画化されるなど、昔から高く評価されている作品で、夏目漱石の代表作「こころ」と累計部を常に競い合うなど、人生で一度は読んで欲しいおすすめの一冊です。, [{"key":"著者","value":"太宰治"},{"key":"ページ数","value":"192"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/5151ONVXkML.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000001?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F1706622%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbook%2Fi%2F11295032%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4101010137?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=excite-can-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4101010137"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3437865&pid=885619230&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fbookfan%2Fbk-4101010137.html"}], 国語の授業でも読んだことのある人も多いかもしれません。夏目漱石の代表作「こころ」は現在でも、人気のあるおすすめの小説として、たくさんの人に読まれている名作の一つです。夏目漱石の長編小説として、その当時は東京朝日新聞にも掲載され続けた作品です。, 「こころ」は計3章からなるので、本を読むことが好きでまだ夏目漱石の作品を読んだことがない人には是非読んでもらいたい一冊です。小説の中に出てくる先生が、親友を裏切って恋人と結婚をするも、親友がそれを機に自殺をしてしまいます。その罪悪感を背負っている先生。, その先生の人生の行く末を、生と死で表現している作品です。夏目漱石は小説家の中でも、物語に出てくる人物それぞれに細かいほど、丁寧に性格を書きます。長編小説「こころ」では、先生の性格について事細かに書かれいて、夏目漱石の実力を感じることのできる作品です。, [{"key":"著者","value":"夏目漱石"},{"key":"ページ数","value":"384"}], 青空文庫は、好きな場所で好きなときに無料で読める最新式のインターネット図書館です。青空文庫の中でもおすすめなのが、古典をはじめ古くから日本を代表する著者の作品を読めることです。学生の頃に気になっていた作品も、今だからこそ気軽に読み始めてみるのもいいですよ。.

Paypay ボーナス運用 できない 19, ロシア クォーター 特徴 20, 二 艘 の 船 名曲 13, Qoo10 問い合わせ 非公開 46, ポケモン 性別 比率 剣盾 35, 能開センター α 特訓 5, Sky 星を紡ぐ子どもたち 用語 7, スポーツオーソリティ 最大 店舗 17, ファンタ シー スター2 ネイ生存 5, プリンセスプリンセス She 意味 5, 転職 応募フォーム 備考欄 6, 乃木坂 不仲 2ch 20, ロナウド 背番号 歴代 4, コンビニ おにぎり 並べ方 14, Facebook ログイン時間 表示されない 17, 進撃の巨人 映画 脚本 4, 比叡山 焼き討ち 海外の反応 6, ベルメゾン 送料無料 なぜ 5, 月亭方正 娘 学校 26, Fgo 海外の反応 2部 5章 9, 深夜 ドラマ 謎解き 4, 現代文 ナイン レポート 4, 世田谷区 少年サッカー 強豪 35, 水泳 普及率 世界 9, ヲタ恋 腐 向け 4, De 速 森 9, 無 空 意味 6, 硝子の かけら たち Youtube 21, Customsforge Song Manager 使い方 7,