紫外線 東京 年間 7

東京の年間の紫外線量の様子を表したグラフですが、このグラフを見てもらうとやっぱり7月や8月は多いですね。 でも、気を付けたいのは、その前の 4~6月や9月も紫外線量が意外と多い ポイントなんです。 (e in b)&&0=b[e].o&&a.height>=b[e].m)&&(b[e]={rw:a.width,rh:a.height,ow:a.naturalWidth,oh:a.naturalHeight})}return b}var C="";u("pagespeed.CriticalImages.getBeaconData",function(){return C});u("pagespeed.CriticalImages.Run",function(b,c,a,d,e,f){var r=new y(b,c,a,e,f);x=r;d&&w(function(){window.setTimeout(function(){A(r)},0)})});})();pagespeed.CriticalImages.Run('/mod_pagespeed_beacon','https://sk-utorix2.com/4335.html','bfgHp_XldL',true,false,'Ydlakgerh1o'); //b||1342177279>>=1)c+=c;return a};q!=p&&null!=q&&g(h,n,{configurable:!0,writable:!0,value:q});var t=this;function u(b,c){var a=b.split(". また、7月(夏)の場合、9時と15時の時間帯も紫外線量が多くなっているため、日中外出しているときは紫外線対策をした方が良さそうです。 平均的な紫外線の強さ:年間・季節・時間帯別 紫外線が一年中降り注いでいることは知っていても、その具体的な量や年間推移まで意識しているという人は少ないのでは?今回は、グラフからわかる年間uv量や月ごとの推移を知り、春の紫外線の傾向と対策をしっかりと理解しましょう。 , 利用上の注意について(免責事項), 掲載要素、期間、更新について:, 掲載データの更新履歴について:. このサイトではみなさんが持つ悩みや困っていることに対して、幅広いジャンルでお答えしていきます。できる限りのことをまとめお伝えしていこうと思いますので、ゆっくりとサイト内をご覧いただければ幸いです。. 紫外線量の年間月別グラフの推移はどうなっているのか。また季節によって紫外線量の多い時期や少ない時期、そして県による違いや増加の問題。一日の中での紫外線の量の違いや天気など、紫外線はどのように私たちに降り注いでいるのか情報をまとめました。 "),d=t;a[0]in d||!d.execScript||d.execScript("var "+a[0]);for(var e;a.length&&(e=a.shift());)a.length||void 0===c?d[e]?d=d[e]:d=d[e]={}:d[e]=c};function v(b){var c=b.length;if(0=c.offsetWidth&&0>=c.offsetHeight)a=!1;else{d=c.getBoundingClientRect();var f=document.body;a=d.top+("pageYOffset"in window?window.pageYOffset:(document.documentElement||f.parentNode||f).scrollTop);d=d.left+("pageXOffset"in window?window.pageXOffset:(document.documentElement||f.parentNode||f).scrollLeft);f=a.toString()+","+d;b.b.hasOwnProperty(f)?a=!1:(b.b[f]=!0,a=a<=b.g.height&&d<=b.g.width)}a&&(b.a.push(e),b.c[e]=!0)}y.prototype.checkImageForCriticality=function(b){b.getBoundingClientRect&&z(this,b)};u("pagespeed.CriticalImages.checkImageForCriticality",function(b){x.checkImageForCriticality(b)});u("pagespeed.CriticalImages.checkCriticalImages",function(){A(x)});function A(b){b.b={};for(var c=["IMG","INPUT"],a=[],d=0;d=a.length+e.length&&(a+=e)}b.i&&(e="&rd="+encodeURIComponent(JSON.stringify(B())),131072>=a.length+e.length&&(a+=e),c=!0);C=a;if(c){d=b.h;b=b.j;var f;if(window.XMLHttpRequest)f=new XMLHttpRequest;else if(window.ActiveXObject)try{f=new ActiveXObject("Msxml2.XMLHTTP")}catch(r){try{f=new ActiveXObject("Microsoft.XMLHTTP")}catch(D){}}f&&(f.open("POST",d+(-1==d.indexOf("?")?"? ":"&")+"url="+encodeURIComponent(b)),f.setRequestHeader("Content-Type","application/x-www-form-urlencoded"),f.send(a))}}}function B(){var b={},c;c=document.getElementsByTagName("IMG");if(!c.length)return{};var a=c[0];if(! 全国の紫外線解析データ. 朝のニュース番組をつけていると、で天気予報のコーナーで「本日の紫外線は〜」と紫外線量や強さまで教えてくれることってありますよね。, でもよくよく考えたら、紫外線量や強さが季節や月によってどれくらい違うのか全然知りませんでした^^;, ので、今回は紫外線量と強さを年間・季節毎・時間帯それぞれでまとめてみました( ̄∀ ̄)v, 紫外線量の年間推移を見てみると、UV-A、UV-B共に5月〜9月が高いことがわかります。中でもピークは, ただし、ピークと言っても5月〜9月の間は大差ないくらい量が多いので、毎年5月から本腰入れて紫外線対策をする必要がありそうです。, というかUV-Aの場合、紫外線量が一番低い1月でも600近くあるので、実は紫外線対策は年中した方が良いのかもしれませんね^^;, 季節毎の紫外線量の推移を確認すると、やっぱり夏(6月〜8月)がピークになっていますね!, ただ、初夏の5月から仲秋の9月まで紫外線量は高いままなので、5月〜9月の5ヶ月間は特に紫外線対策をする必要がありそうです。, また、12月〜2月の冬は一気に少なくなっていますが、それでもUV-Aで600近い数値になってるので全く何もしないのは危険と言えそうです。, 特にUV-Aは我が愛妻の美の天敵、シミやたるみの原因になる危険な紫外線ですからね<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ…, 上記は気象庁で調べた、東京のUVインデックスの時間帯毎の平均紫外線量の推移になります。左が7月(ピーク時)、右が1月(最小)のグラフです。, どちらも共通して『10時〜13時の日中』にかけて紫外線量や強さがピークになることがわかります。, また、7月(夏)の場合、9時と15時の時間帯も紫外線量が多くなっているため、日中外出しているときは紫外線対策をした方が良さそうです。, 続いて平均的な紫外線の強さに関して、年間・季節毎・時間帯毎に推移をまとめてみました( ̄∀ ̄)v, 年間の紫外線の強さの推移をグラフで見てみると、意外なことに6月が一番強いことがわかります。, ついで7月、8月と続いていくわけですが、夏本番の7月や8月に紫外線の強さがピークにくるのではなく、初夏の6月だったんですね^^;, しかも強さに限っていえば、3月頃から急上昇してますね。意外と早い対策が必要なのかも・・?, また、紫外線の強さが一番低いのは12月と1月となり、紫外線の量と強Sさは比例していることがわかりました。, 季節毎の紫外線の強さを見てみると、やはりピークは夏で、一番低い季節は冬となりました。, 7月の1日の時間帯毎に見ると、紫外線の強さのピークは12時、ついで11時、13時と太陽が一番高い時間帯に紫外線も強まるようです。, ただ、こちらも紫外線量と比例して10時〜13時は紫外線がかなり強くなっているので、やはり日中はしっかり日焼け止めをする必要がありますね。, 平均的な紫外線量と強さを「年間」「季節」「1日の時間帯」毎に見てみましたが、意外と夏以外の時期でも紫外線量や強さが高かったことには驚きました。, 大好きな妻(35歳)がいつまでも綺麗でいてもらえるよう、より良い紫外線対策や効果的な商品を探してリサーチ中です^^, 一番大切な妻に使ってもらうからには責任重大ですが、ネットに疎い妻に変わって頑張って調べています(* ̄ー ̄)v. ©Copyright2020 紫外線バスター.All Rights Reserved. //]]>, 実際にその通りで、7月や8月はどの地域でもピークを迎えているので非常に注意が必要な時期になります。, ただ、そんな7月8月の紫外線量には及びませんが、実はもう4月ごろから結構な量の紫外線が降り注いでいるんです。, 沖縄の4月や5月の紫外線量は東京の7月にも匹敵する勢いで、グラフで見ると一目瞭然の驚きの結果でした。, 一日の中での紫外線の量の違いや天気など、紫外線はどのように私たちに降り注いでいるのか情報をまとめました。, でも、実際にどのくらいの時期から気を付け始めた方がいいのか、一年間の中で月によってどれだけ変わってくるんだろう。, その紫外線量の年間月別グラフというものがあるのですが、それを見ると驚きに結果が出ています。, http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/link_uvindex_norm56.html, これは1997~2008年までの東京のデータですが、年間の月別でどのくらいの紫外線量が降り注いでいるのかを現したグラフなんですね。, これを見てもわかるように、4月ぐらいには「中程度の4」を越えた「4.3」の数値が出ています。, そして紫外線量がピークの7月8月では「6.0」を越えて「紫外線量が強い」といった数値を表すまでになっています。, 一年間の月別の推移は大まかにこのように流れていると感じておくと、大きな間違いはないと思います。, さて、この紫外線についてですが紫外線にも3種類あって、その波長によって特徴が変わってきます。, 大気による吸収をあまり受けずに地表に到達します。生物への影響はUVBと比較すると小さい。, 成層圏及びそれよりも上空のオゾンと酸素分子によって全て吸収され、地表には到達しません。, フロンガスとかでオゾン層破壊はダメなんてことがよく言われますが、オゾン層が壊れていくと、紫外線をカットできなくなってくるんです。, http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/3-40uv.html, この図を見てもわかるように、地表に到達する多くがUVAで、次にUVBが降り注いできますが、これと「肌へのダメージ」や「日焼けの問題」に変えてみていくと、, UVB:シミやそばかすの原因となります。紫外線に占める割合は少ないですが肌への影響が大です。, 夏以外でも外でずっといてると真っ赤になるような日焼けはないですが、肌の色が黒くなることはありますよね。, 適度な紫外線はビタミンDの生成などに必要ですが、紫外線の強い季節に長時間浴び続けるのはあまり良いとは言えないでしょう。, そんな紫外線の量ですが、先ほどは東京の月別グラフを見たのですが、他の県だとどうなんでしょうか?, でも4~6月辺りから徐々に増えだし、7月や8月に紫外線量がピークになっているのは変わりませんね。, またやはり4~6月辺りから徐々に増えだし、7月や8月に紫外線量がピークになっているのは変わりません。, http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/link_uvindex_norm.html, これは1997~2008年までの7月の紫外線の累年平均値を示した分布図なんですが、やはり北の北海道は少なめですね。, 一般的には、太陽の高度が高いほど紫外線の量が多い傾向にあるので、やはりこのような差が生まれてくるのですね。, さて、この紫外線量が少しずつではありますが、増加傾向をたどっているという問題も言われています。, http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/diag_cie.html, でも、だからと言って紫外線を怖がっていても何もできないので、私たちは普段の生活の中で紫外線対策をしっかりとやっていく必要があります。, ここまでは季節や時期、地域によって紫外線の量がどう変わってくるのか見てきましたが、一日の中でも大きく違います。, http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/link_uvindex_norm_obs.html, こちらも一日の紫外線量のグラフの推移をみるとすぐにわかるのですが、12時あたりの紫外線量が一番多いです。, だから「曇っていて暑くないから紫外線も大丈夫」なんて考えていると、知らない間に日焼けしてシミやしわの原因を作っているかもしれません。, 曇りや雨の天気の違い以外にも、標高や反射でもいろいろ知っておかないといけないこともあるんですね。, 一日の中での紫外線の量の違いや天気など、紫外線はどのように私たちに降り注いでいるのかをまとめましたがいかがでしたか。, 特に女性は紫外線が気になる悩みだと思いますが、男性も皮膚ガンなどで影響を受けないわけではありません。, 海やBBQなど野外で遊んだりするときには、日焼け止めも含めてしっかりと紫外線対策はしておきたいですね。, そんな気になる紫外線ですが、帽子や日傘、サングラスを始めいろんなグッズで対策することができます。, こちらのページでオススメのものをすぐに探し出せるようにしてるので、ぜひ読んでみてください。, かしこさのタネの管理人sk-utorixです。 [CDATA[ (function(){for(var g="function"==typeof Object.defineProperties?Object.defineProperty:function(b,c,a){if(a.get||a.set)throw new TypeError("ES3 does not support getters and setters.

インスタ ストーリー 足跡 ログアウト 28, ビジョンクエスト レッスン8 解答 38, 半沢直樹 動画 パンドラ 2話 26, 懸念 を 呈する 4, ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー 録画 24, 50代女性 ボディ ビルダー 17, コバエ よ け 100 均 15, ウォン 価値 低い 11, 信和グループ Cm うざい 25, 少年野球 応援歌 親 7, おお振り 三橋 球種 25, 七宝編み バッグ 編み図 14, Radwimps ライブ 年齢層 4, 小説 書き出し 有名 18, ツバメの巣 フン受け 作り方 7, 子猫 初日 走り回る 12, 佐藤健 母親 写真 34, 富士急 お土産 クッキー 12, ミセス カラオケ 難しい 21, コナン 夢小説 男主 Pixiv 12, Vr 体験 お台場 7, 東芝テレビ 修理 持ち込み 12, Echo 歌詞 日本語 24,