ローカル 路線バス乗り継ぎの旅classic 正解 23

テレビ東京系列の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅z」第13回が放送されました。田中要次と羽田圭介のコンビが、路線バスだけを乗り継いで旅をする番組です。今回のマドンナは東ちづるです。 お題は、埼玉県の大宮駅をスタートし、3泊4日で富山県の黒部駅 Copyright (c) WireAction, Inc. All Rights Reserved. 三次駅前12:09→12:57赤名13:10→14:10たたらば壱番地16:07→三刀屋バスセンター16:41→17:17雲南市立病院(泊), ▽3日目 【放送日】2020年9月5日(土)18時30分~20時54分 テレビ東京系列 別府駅前本町08:09→13:16熊本交通センター13:25→14:31山鹿14:55→15:35うから館前16:07→16:49大牟田駅前, ▽4日目 陸別05:52→07:30北見バスターミナル08:05→08:47女満別空港10:25→11:00網走バスターミナル12:07→13:03斜里バスターミナル14:10→15:35知床五湖, このように、斜里で実際ルートに収斂し、知床五湖にゴールできます。つまり、西達布の13kmの歩きを避け、占冠に向かっても、富良野に泊まっても、ゴール時刻は同じでした。その場合、西達布の13kmの徒歩は生じません。網走で斜里行きバスへの待ち時間も少ないことから、18線から斜里へ16kmの徒歩も生じなかったでしょう。となると、ほぼ歩かずにニセコから知床までゴールできていたことになります。, 要するに、一行は富良野の三択で、唯一しんどいルートを自ら選び取ってしまったわけです。, 西達布ルートの峠越えをGoogleマップで確認してみると、距離は12.6km、標高は187mを登り、121mを下ります。これだけ高低差のある道を、時速4km以上で歩ききらなければならず、「過酷」という番組宣伝も大げさではありません。, 現実には、一行はバスの通過予定時刻に間に合わず、定刻の6分後に幾寅駅に到着しました。しかし、バスが遅延していて乗車することができました。運転本数の少ない過疎地のバスが遅延気味に走るのは珍しくないので、奇跡とまではいえませんが、幸運に違いはありません。, 仮に乗り遅れていた場合、一行は幾寅泊まりとなっていて、3日目以降は上記の占冠泊や富良野泊と同じ乗り継ぎになります。田中が出演した映画『鉄道員』ゆかりの幾寅に宿泊となれば、それはそれで番組の見どころになっていたでしょう。, 制作サイドの視点でみれば、「西達布から歩いて番組を盛り上げ、幾寅で乗り遅れて『鉄道員』がらみの映像を撮る」がベスト・シナリオだったかもしれません。ところが、一行の想定外ともいえる踏ん張りで、幾寅駅は夜間にスルーされてしまいました。, 制作側が仕込んでいた見どころが一つなくなってしまい、ディレクターはがっかりしたかもしれません。, 幾寅への道中で気になったのは、帯広方面へ向かうバスに追い越されたことでしょうか。これは、旭川と帯広を結ぶ「ノースライナー」という都市間バスと思われます。幾寅物産センターを19時10分に発着する帯広行きでしょう。, ▽2日目 社営業所07:27→07:56西脇08:36→09:09札場→徒歩10km→西古佐12:44→13:15草山温泉→徒歩0.5km→アルパインホテル15:18→15:39細見辻16:59→17:34福知山駅北口17:52→19:40天橋立ケーブル下, 岡山以東は、赤穂~姫路間がネックになります。ポイントは、上郡~テクノ中央のバスですが、1日2本しかありません。, 上述のとおり、姫路経由でもつながることはつながりますが、札場(西脇市)から西古佐(篠山市)へ抜ける10kmもの徒歩を挟みます。篠山市から福知山市へ抜けるバスルートの情報を、西脇市までにつかんでいなければ、10kmの徒歩を踏み出す決断はできないでしょう。, 岡山から東へ向かった場合、社(加東市)までの難易度は高くありません。問題は社から天橋立へ向かうルートで、これを探し出すのは大変です。上記のルートでなければ、三田市まで抜けた後に、篠山市へ徒歩で入る、という行程になりますが、方角としては選びにくいとみられます。, 中央分水界とは、本州の青森県から山口県まで総延長1800kmに及ぶ分水嶺の総称です。, 中央分水界で最も低い場所が、兵庫県丹波市氷上町の「水別れ」で、標高がわずか95mしかありません。南側が加古川水系、北側が由良川水系で、由良川の河口は天橋立の近くです。, 今回のお題を知ったとき、筆者はこの「水別れ」を抜ければ峠越えがラクだなあ、と考えました。, そこで、水別れをバスで抜けるルートを探したのですが、結論からいえばありませんでした。水別れのある丹波市は、コミュニティバスがなく、路線バス網が発達していない自治体だからです。, 姫路から天橋立に路線バスで向かうには、この丹波市が立ちはだかります。丹波市を避けなければ北上できないので、前述のように篠山市を経由するしかないのです。, 姫路から播但線沿いに竹田城、朝来市を目指すコースを思い浮かべる人もいるかもしれません。しかし、途中の市川町のコミュニティバスが週2日しか運行していませんし、本数も少なく、隣接する福崎町や朝来市との接続もうまくありません。ロケ日が運行日にあたっていたとしても、選択できなかったでしょう。, 結果的に、ルイルイが岡山で北上したのは大正解でした。東へ向かってもゴールできたかもしれませんが、その確率は低かったと思います。, 最後に、津山からのルートも検証してみましょう。一行は津山から馬桑へ出て、徒歩8.5kmの黒尾峠越えを乗り切りました。この山越えは、見ていて本当に大変そうでしたが、避けることはできなかったのでしょうか。, ▽3日目 岡山駅06:40→08:14津山バスセンター08:25→09:20西川10:03→10:45真庭市役所12:05→12:17中国勝山駅12:25→13:20山根13:29→13:50関金温泉15:13→15:45倉吉駅16:55→17:40鳥取空港18:05→18:25鳥取駅 (以下、実際ルート), 前述の高梁ルートで紹介した、蒜山越えです。ただ、このルートは、津山から真庭に抜ける美咲町営バスの時刻を知らなければ難しいですし、津山から逆方向(西)に折り返すことになるので、先まで見通せていなければ、選択しづらいルートだったでしょう。, ▽3日目 【ナレーター】キートン山田, 今回の大きなテーマは、「中国山地越え」です。それゆえに、いかにラクに峠を越えられるかがルート取りのポイントになりますが、ルイルイもかなり頭を痛めたようです。, 山口県から京都府まで、県境が多いのも今回の隠れたハードルでした。山陽道沿いに行けば山口、広島、岡山、兵庫、京都と5府県。実際は、これに加えて鳥取県も経由しましたので、6府県を跨いで旅をしたことになります。, これだけ県境が多いコースも珍しく、第11弾の高松~伊勢以来です。そのためか、合計19.4kmもの徒歩を挟む過酷な旅となりました。, 最初に、一行は岩国駅で、いきなり和木行きのバスを乗り逃します。仮にこれに乗れていたらどうなっていたのでしょうか。, ▽1日目 【マドンナ】加藤紀子、さとう珠緒、熊切あさ美 別府北浜08:19→09:40大分空港10:20→11:59中津駅前13:00→14:25日田, 上記のルートでも、日田14:35→15:04杷木のバスに乗ることになりますので、実際ルートと同じ結果になります。, 一行は、九州横断バスを南小国で降りましたが、ルイルイは、場合によっては熊本まで乗り通すことも考えていたと思われます。, その場合、熊本から佐賀方面へ向かうことになりますが、どういうルートがあったでしょうか。, ▽3日目 【ナレーター】キートン山田, ニセコひらふを出発した一行の最初の分岐点は倶知安駅でした。案内所を訪れて、小樽方面のほか、登別を経て苫小牧へ至るルートがないかを係員に確認しています。係員からは「方法はあるが時間がかかる」と見通しを示されたため、アドバイスに従って一行は小樽行きを選択しています。, バスの時刻表をたどってみると、たしかに登別を経て苫小牧方面に向かう乗り継ぎは存在します。それについては長くなるので後述します。, もう一つ、倶知安の案内所では検討されなかったようですが、ルスツへ出ると中山峠を経て札幌駅へ至るバスが出ています。, ▽1日目

プロスピ 称号 同値 崩れる 23, 天体観測 季節 Bump 12, ガンバ大阪スーパーエリート 交野 2020 42, Google 翻訳 音声 ダウンロード 4, 筋トレ ビタミン サプリ 20, 嵐 当選発表 いつ 26,