ロングワイヤーアンテナ 見え ない 5

また、巻きすぎが良くない場合など、およそ何周くらいが丁度良いのでしょうか?  私も、自宅の外、時々車に積み込んで移動運用をしています。自宅ではタワーは無理なので!! to Menu ・CLBの、ルーフキャリアに当たる部分の被服を剥いて金属をむき出しにする B:コアと密着させ、小さく巻く 2.1の通り もちろんSWRが悪いと無線機から10W出ていてもケーブルのロスなども含めアンテナから出るときにはかなりの電力をロスしてしまいます(そのロスする部分が悪影響を起こします) 理屈上では下がると思いますよ。1/4波長の長さのIV線がラジアル線になると思いますから。 あとワイヤーはなるべく鋭角に折り曲げないようにしてグラスファイバーのつりざおを使い高く上げるようにしました。しかし、3.5はうまく落ちてくれません。後、長すぎるので非常に近隣から見ても不細工です。効率は落ちますがコイルを巻くとかするほうが少しでも体裁は良くなるのでしょうか?ただ、同じコイルでも先端に付けたいと思います。皆さんはどのようになさっているのでしょう?建物から極力離すようにもしているのですが、3.5は何とかしたいです。オートアンテナチューナーはあくまでもアンテナの代替品であることは承知しています。なので出られないバンド(ローバンド、WARCバンド)に出られると言うだけのものだと解釈しています。オートアンテナチューナーの性能を最大に引き出す方法をお教えください。, 再開局しました。いろいろなバンドに出たくてオートアンテナチューナーを購入しました。FC-40と言うものです。一応20m以上あれば1.9から50までに出られると言うので、購入しました。ワイヤーは20m強張りました。それで、マッチングを取ってみると1.9、7、21、18、24、28、50はマッチングが取れました。しかし、3.5、10、14がうまくとれません。それとやはり本物のアンテナにはかないません。そこで、ハイバンドはアンテナを上げることにしました。しかし、ローバンド1.9と3.5とWARCバンドはこれで行く...続きを読む, IC-736、オートアンテナチューナー内蔵タイプを使用しています、オートマチックチューナーはあくまで、マッチングの取れない、アンテナエレメントに対して、インピーダンスマッチングを整合するもので、無理にあわせるので、どうしてもSWRが周囲の影響で下がらないことがあります、なるべく高い場所に設置する、周囲の金属製の物体から離す、出力電力を落とす、アース線は太く、短く、地中のアース板の回りには木炭を埋める、短縮コイルを入れると、フルサイズに比べて電力損失は大きくなります、なるべくフルサイズのエレメント長を確保してください、できればインパーデッドVがお勧めです, カーボンの含有率の多い釣竿などを,アンテナポールに使えるでしょうか? どうでしょう?正直な話、28MHz帯は波を出した事ないんですよ。 そうかも知れませんし、モービル用の設計がノンラジアルでも十分にマッチングが取れるようにしているものが多いです。 どうしても短波(電信)で交信したくてベランダに物干し竿と平行に逆L型アンテナを張っていました。 思いつきでエンド・ローディングタイプの短縮ロングワイヤーアンテナを作ってみました。狭いベランダで釣り竿を出すにも4〜5mのロッドが限界です。それでも実効長1m半程度のモービルホイップよりはマシだろうということで、ATUを活用したアンテナを組んでみることにしました。 SWR値が144・430共に約1.1を得られた理由について質問(というか確認)です。 もちろん効率は良くないですが電信と言うこともあ...続きを読む, アースが必要なモービルアンテナ(144MHz)のSWRが約1.1だった件についての質問です。 ・質問(1)ロングワイヤーアンテナや・バーチカルアンテナを自作作成したいと考えています。アンテナチューナーを活用したいと思います。 移動局の局免許がほしければ、ハード的に最大50Wしかでない ロングワイヤー+ATUでは、エレメントは何メートルにするのがよいでしょうか? ターゲットが7MHzの場合は、良好なアースが取れている場合は、1/4λで10メートルでいいはずですが、 アースがとれない場合、1/2λで20メートルにして、ツェップ的な動作にすることはできるのでしょうか? http://www.kuranishi.co.jp/products/yourvoice/ear4.pdf >形式:1/4λ(144MHz)、C-Loadノンラジアル(430MHz)●空中線型式:単一型【WHIP】※ご注意:144MHz帯は車のボディーをアースとして使用する フェライトコアにケーブルを巻きつける場合、画像の様な3パターンを考えるのですが、 なぜアースを車につけると、SWRが下がるのでしょうか? 短波受信の場合はここまで必要ないですが逆Lアンテナで短波の交信もできると言うご紹介です。, アマチュア無線をやっています。 ・アンテナとルーフキャリア=導通 (アンテナ、基台、SWR計、及びケーブルは全てダイヤモンド製) よろしくご教授ください。, 100W機を移動する局に使う場合、50Wにする必要がある点は1の方が言われるとおりです。 移動運用でも少し力を入れている人ならモービルアンテナは使いません(移動運用とはモービルでは無いですよ)受信程度に使うのであればそんなに気にする必要はないです。, 過去にはノンラジアルの後付け出来る物も(GPアンテナみたいな3本足の物)有りましたが、当時はノンラジアルアンテナなどほとんど無い時期でしたから需要が有ったのですが、現在はその多くがノンラジアルアンテナに成っていますから無くなったのでしょう。 釣竿にビニール線を沿わせ先端をたらしてアンテナにするのです。 色々なものにフェライトコアを付けています。 基台=CLB おりないならば、100W機はたとえ50Wに絞ることができたと そこで外部アンテナが欲しいのですが空に向かって設置するアンテナだと落雷が怖いです。 アンテナアナライザーがあったらなぁ…と思ったが致し方ない。 効果はてき面!特に3.5MHzは段違い。やはりワイヤーが長いだけの事はある。 GPではまともに聞き取れない信号(R2~3、S4~5位か)が59で入感して来る! スーパーラドアンテナには,ポールが絶縁物である必要があるとも聞きます.カーボン含有の釣竿などをスーパーラドアンテナのポールに利用したご経験など,お聞かせください. お手数をお掛けしますが、宜しくお願いします。, お世話になります。 思いつきでエンド・ローディングタイプの短縮ロングワイヤーアンテナを作ってみました。狭いベランダで釣り竿を出すにも4〜5mのロッドが限界です。それでも実効長1m半程度のモービルホイップよりはマシだろうということで、ATUを活用したアンテナを組んでみることにしました。, エンド・ローディングにしたのは少しでも効率を稼ぐためです。しかし、グラスロッドの先端は細くなっており、ここにコイルを巻き付けることは無理です。そこで、ロッド先端からベントさせたワイヤーの先にコイルを巻き付け、ロッド端から1/3程度のところから釣り下げることにしました。キャパシティ・ハットの様な働きを期待しての構造です。ローディング・コイル部分はキッチンペーパーの段ボール芯に巻き付けた粗末なもの。コイルのコアになる段ボール芯の4箇所に自在ブッシュを両面テープで貼り付けます。これに間隔巻で1.25sqのアルミ線を巻き付け、6mのリードを引き出しました。コイルはビニールテープを巻き付け、マスト用のゴムキャップを両端に被せました。この状態でアンテナ・アナライザーで測定すると7100KHz付近で同調しました。, 4.5mのグラスロッドにATU(CG-3000)を直付けし、ロッド先端部からコイルまでをベントさせ、先端をロッド中間のフックから垂らしたステーワイヤに釣り下げました。10MHzを除く80mから10mまでのWARCバンドを含むHF各バンドで同調することを確認。ベント・ポイントから先はキャパシティ・ハットの様な働きをしているようです。ATUの設置場所の関係でアースポイントがあるテラス端のマストにデベマウントで取り付けました。ATUからアースポイントまでは1m以内が良いようです。ATUに接続する同軸と電源ケーブルにはコモン電流対策として、パッチンコアを大量に装着。トロイダルコアがあればそちらをオススメします。 先週末は全市全群コンテンスとの真っ最中。80mCWとSSBでこのアンテナを使って参戦してみました。リグはFTDX3000D出力は100wです。少なくとも受信に関しては今まで使用していたベースローディング・ホイップのHF80FXよりメーター2目盛り分感度が向上しました。アンテナを切り替えての比較はできませんでしたが、6エリア、5エリア、4エリア、3エリア、7エリアで59〜59+のレポートを頂きました。因みに10wで8エリアとも59で交信成立。取りあえず、このバンドでは十分実用性があることを確認。20mでも何局かQSOさせて頂きましたが、まずまずの性能です。残念なことに、インターフェア対策が不十分なようで電話線ラインに飛び込んでしまうことを確認。更なる改良の為にコンテスト終了後に一旦撤去しましたが、手応えは十分感じられました。, 無線機修理は小生(JG1BVX)が勤務する会社で受け付けています。 ちなみにアンテナは、第一電波工業のSG-M505です。, 過去にはノンラジアルの後付け出来る物も(GPアンテナみたいな3本足の物)有りましたが、当時はノンラジアルアンテナなどほとんど無い時期でしたから需要が有ったのですが、現在はその多くがノンラジアルアンテナに成っていますから無くなったのでしょう。 Cの往復ではケーブルの外に出る磁束が往復でキャンセルされてしまい効果が薄れます。 それとも、他の理由がありますか? http://www.cqcqde.com/shop/32328_51.html   静電容量(コンデンサー効果)で高周波アースを取るのです。 お忙しい所申し訳ありませんが解答宜しくお願いします。, このたびは回答ありがとうございました。 (アンテナ、基台、SWR計、及びケーブルは全てダイヤモンド製) (mixi) URLはPDFですが、読んでみてください。 取り付け方の説明というのを見た事が無かったので質問に至りました。 引き込んでいました。 実際に施工してあるので、強度が出るようにしてあると思いますが、下方向に引っ張ることによりかなり違いが出るのか、またワイヤーの接続などはどのようにしているのか教えてください。, やり方は、ご覧になった通りです。四方に張った後、ステーリングから、私の場合は1メートル位のところから、屋根馬の足に支線をくくりつけます。四方だけだと、どうしても長い期間経つと支線が、たわんできます。それを防ぐ意味ですね。支線は、ステンレス製の直径1.6ミリの物を使います。くくりかたには特に技術は要らないと思います。手でひねりつけて、最後はペンチでひねるくらいです。ステーリングから1メートル位にくくる所だけはしっかりと動かないようにして下さい。動くと、四方に張った支線がたわんでしまいます。こんな感じで良いですか?, こんばんは。 以上のどちらか、という考えで良いでしょうか? 2アマ以上であれば、将来移動しない局にリグを移して100W運用する可能性があるので、このようになっていると思います。 カプラー・・・アンテナのインピーダンスと同軸ケーブルのインピーダンスの不一致を調整しマッチングを取る装置です。 簡単に書けばこんな感じです、モービルアンテナで固定局を運用するのは間に合わせ的なら良いですがそうでなければきちんとした物にして、常置場所として設置しましょう。 効果については色々と検索して見つけたのですが、 参考) ・アンテナ取り付けのベース部分とCLBが導通するようにアルミテープを貼り、CLBとアンテナを取り付け。 アンテナ=SG-M505 l.w/ロングワイヤーアンテナを作成しました use 1:9 50:450Ωのバランです ロングワイヤーアンテナと言えば(ah-4/fc40) というチューナーが必須ですが ここでは ah-4/fc40 を使わない、 普通のチューナーでl.wを使えます 内蔵のチューナーでl.wを使えるのは便利ですよ。 「ではカードをお送りしますね」という言葉をたびたび聞くんですが、無線だと住所は個人情報ですのでいえないので、どうやって送っているのかなぁと思ったので教えてください。, hikkihさん こんばんは  もしhikkihさんが将来上級アマを取られてワット数を大きく出力した交信をして海外のアマチュア無線家との交信をした時でも、もし相手がその国のJARLに相当するものに加盟していれば「バイ ザ ビューロー」が通じます。そしてビューロー経由での海外の局とQSLカードの交換が可能です。, 友人より頂いたアマチュア無線144/430MHzモービルアンテナを自宅のベランダに設置しようと考えています。 もちろん効率は良くないですが電信と言うこともあってある程度交信できていました。   マッチングが終了します。 もしかしたら、そのケーブルの種類によっても作法が異なったり、 同様に、巻かなくもいいのでしょうか?   そこでベランダの四周にわたって何十メートルものビニール線を張りベランダの鉄筋との (当方、6m、2m、0.7m、0.23mしか出れません) (twitter)   感電の恐れがあります。 2アマ以上であれば、将来移動しない局にリグを移して100W運用する可能性があるので、このようになっていると思い...続きを読む, 28MHzのモービルアンテナを作っています。 自宅のベランダにて車同様のアースを取る事が可能なのでしょうか? フェライトコアは巻いてこそ意味があるのでしょうか?(または、効果が上がるのでしょうか?)

山谷 法律事務所 名古屋 評判 5, コムテック 707lv 無線lan 21, 星街 すい せい Comet 歌詞 20, Eyevan 319 Sun 8, バンドリ Ss 安価 14, 昆虫すごいぜ 手紙 宛先 7, カルテット ドラマ 考察 23, Ske 最新 曲 4, ミラ ティブ ミッション 10, 新潟 高校サッカー 2ch 5, 木星 衛星 位置 ソフト 11, Ske 最新 曲 4,